【フレシャス】ちょっと高いけどおしゃれで機能的なウォーターサーバー

フレシャスはひとことで説明すると、「おしゃれで高機能なサーバーで衛生的に天然水が飲める、ちょっぴり高いウォーターサーバー」です。

フレシャスの特徴や料金をチェックしておきましょう。

フレシャスの料金表

レンタル料 無料

デュオ:540円

スラット:972円

天然水 1,167円~1,183円(7.2L)

1,465円(9.3L)

897円(4.5L)

配送料 全国送料無料 ※沖縄・離島を除く
合計金額 2,930円〜/18.6L(ボトルベーシック)

3,902円〜/18.6L(スラット)

3,876円〜/18.6L(スラット購入)

5,208円〜/28.8L(デュオ)

4,668円~/28.8L(サイフォンの)

スキップ あり(配送を休止する制度)
解約 2年未満の場合9,720円

 

サーバーの種類によってレンタル料や天然水の料金が違う

まず知っておかなければいけないのは、どのサーバーを選ぶかによって、レンタル料や毎月の支払の最低料金も変わってきます。

例えば、最新のスラットという機種はレンタル料は972円/月(天然水55.8L注文で翌月無料)で、注文ノルマはボトル2本(18.6L)ですので、毎月の最低料金は3,902円/18.6Lとなります。

サイフォンという機種はレンタル料無料ですが、月の最低料金は4,668円/28.8Lとスラットよりも高くなります。

スラットとデュオはレンタル料がかかりますが、一定量以上の天然水の注文で翌月のレンタル料が無料になります。
スラットの場合はボトル6本(9.3L×6)、デュオの場合は8パック(7.2L×8)です。

なのでよく水を使う・飲む方やご家族や従業員などご利用人数が多い方はレンタル無料で使うこともできます。

では、フレシャスが人気の理由をみていきましょう。

グッドデザイン賞も受賞したおしゃれ×機能なデザイン

フレシャス スラット グッドデザイン賞

今までウォーターサーバーのデザインはどれもおしゃれなものが無かったのですが、フレシャスはおしゃれなサーバーの先駆け的な存在でした。(当時はサイフォン)

それから2014年のデュオ、2016年のスラットと発表したサーバーが連続でグッドデザイン賞を受賞。デュオはウォーターサーバーとしては初のグッドデザイン賞でした。(これまでふさわしいウォーターサーバーがなかったということ)

最近でこそ各社ウォーターサーバーのデザインにも力を入れ始めていますが、やはりフレシャスが1番でしょう。

グッドデザイン賞は見た目がいいだけで受賞できるものではありません。
その使いやすさや機能美も含めて「デザイン」として審査されます。

デュオやスラットは見た目がおしゃれなだけでなく、高機能な上に使いやすいウォーターサーバーなんです。

給水部の高さ、操作ボタンの位置、全てが計算されたデザイン

フレシャスデュオとスラットの高さ
デュオ(左)スラット(右)

デュオやスラットは従来品よりも、給水部(水が出る部分)の位置が高くなっています。
ウォーターサーバーを使ったことのある方ならわかるかと思いますが、基本的にウォーターサーバーは、水が出る部分や水を出すレバ−の位置がかなり低くすごく使いにくいです。

これは水のボトルをサーバー本体の上にセットする構造なので仕方がなかったのです。(給水部などを高くするとボトルセット位置がかなり高くなってしまうため)

しかし、デュオやスラットは水の容器やセット方法そのものを変えて使いやすい構造を設計しました。

デュオは軽量なビニールパック、スラットは潰せるクラッシュボトルをサーバー下部へ収納とアイデアが盛り込まれています。

デュオやスラットはレバーではなく、ボタンで操作するようになっているのですが、その操作ボタンもサーバー上部にあり見やすく操作しやすい作りになっています。

チャイルドロックもサーバー上部のボタンですのでお子様でも手が届きません。

高機能なのに節電能力がスゴイ

電気代安いフレシャスデュオ

例えばスラットには常温水が飲める機能や熱湯が使える再加熱機能(ケトルのような機能)、赤ちゃんのミルクにちょうど良い温度の70度を保てるエコモード(節電)、部屋が暗い時間に勝手に節電するスリープ機能、さらには自動で定期的にサーバー内部をクリーンに保つ機能など、あらゆる機能が搭載されています。

使い勝手もよく、衛生的でしかも電気代が安い。ウォーターサーバーとしては間違いなくトップクラスです。

フルでエコモード使用した場合、月の電気代はデュオが330円〜、スラットが380円〜となっています。
(サイフォンは700円ほど)

フレシャスは衛生面にもこだわっていて、パックやボトル、サーバー内部には空気がほとんど入らない構造になっていて雑菌対策してあります。

先ほど紹介したクリーン機能でサーバー内部を定期的に清潔に保ってくれます。

ウォーターサーバーにはこうした安心して飲める衛生機能が必要です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です